28_第一次世界大戦後、東アジアの民族自決はどの程度達成されたといえるだろうか?

教材のねらい

滋賀県立彦根東高等学校の濵野優貴先生からの提供です。

濵野先生からのメッセージ

野々山新先生の実践「暴力化する民族運動」、武井寛太先生の実践「中国のナショナリズムはどのように形成されていったのか」を参考に作成しました。

参考文献・資料

  • 学び舎『ともに学ぶ 人間の歴史』P.212~213
  • 木畑洋一『20世紀の歴史』(2014年)
  • 吉野作造「三・一運動論」(『中国・朝鮮論』より)東洋文庫、P.141
  • 岸本美緒『中国社会の歴史的展開』2007年
  • 佐々木雄太『国際政治史』
  • 野島博之『謎とき日本近現代史』P.112~114
この先に含まれるコンテンツは会員限定のコンテンツです。

単元に含まれる教材

この先に含まれるコンテンツは会員限定のコンテンツです。

コメント

コメントはログイン中の会員のみ表示されます。